電球について

-2020年SSL器具フロー100%,ストック50%-

あかり文化の向上と地球環境への貢献を目指し、2020年度以降に、フロー(流通)100%LED、ストック(既存設備・在庫)50%という、全ての照明の供給をSSL(半導体照明)にすることを目指す方針が発表されました。 具体的には、電力消費量の少ない発光ダイオード(LED)照明の利用を促すため、蛍光灯や白熱電球の生産や輸入の規制を強化し、原則としてできなくするという内容です。

それに伴い、国内電球メーカーがLED電球の生産にシフトし、電球形蛍光灯の生産が終了となりました。弊社でも電球形蛍光灯の取り扱いができなくなるためECO Type(電球形蛍光灯)照明の販売は終了となります。今後はLED電球を使用したものをEco Type照明とし、販売していく方針です。

電球について

電球色の電球の種類について:

電球の種類